メインイメージ画像

デメリットがあったら

たとえば良点があったらデメリットがあったら、やはりコンタクトも利点と欠点があるでしょう。コンタクトを使用すると、見た目がスッキリしてなったり、自分が与える印象も大幅に変化するでしょう。一見、コンタクトを使う関係なく一目では判別できないことが特徴ですよね。私は社会に出てなると趣味で大学からサークルに参加していたので、自分自身を変えるためにもコンタクトを使うようにました。

その理由として、メガネだと走ったり多少の振動でさえ敏感にずれてしまう場合が、以前にはよく経験しました。またまず、メガネは枠に邪魔され視界が悪かったり視界が狭まったり不自由さを感じていましたが、そんな不便さは感じなりました。

カラコンは一般的に出回っているコンタクトを使う目的は、やはり見た目から美しく周りに見せるため自分自身の変えたいほとんどだとでしょう。カラコンにはさらにそこへは、おしゃれという要素が増えその人の印象を大幅に変わりくれます。

1日の服装に合わせたりカラコンを選んだり思います。私も毎朝のテンションやコーディネートに組み合わせて、今日は黒目を大きくするカラーを選択り、ハーフぽく見せてくれるカラコンを選択みたり用途に合わせてます。カラコンの色が変わるだけで友達から聞こえるリアクションも変わり、もはや今では自分の中でなくては困るおしゃれアクセサリーにです。そこで視力が悪化すると元も子もありませんので、もちろん使用方法はきちんと確かめながら、使いたいですね。

更新情報